人気ブログランキング |

ゲイシャ2010

e0094325_18264831.jpg
今日は寒波で寒くなると思いきや!
日中の最高気温は9度くらいになり穏やかな一日でした058.gif
午後からあるお買い物をするために主人と倉敷方面へ
その記事はまたアップするとして・・・006.gif


お買い物に集中するあまりレジを済ませた後、喉がカラカラ008.gif
クールダウンも兼ねて帰宅途中にカフェで休息となりました。

庭瀬にある【木々珈琲舎/もくもくこーひーしゃ】
お店の入り口やテーブルでかなり強力なPRをされていた
数量限定特別販売という珈琲を頂きました。

パナマ エスメラルダ農園
ハラミージョスペシャル
”ゲイシャ2010”

この豆の特徴を一言で伝えるなら、今までの珈琲で体験した事のないほどの香りの素晴らしさにあります。独特なフローラルな香りは、少し冷めるとフルーティーな柑橘系の香りと甘みをかもし出します。雑未を全く感じさせない透明な味わいはワインにも例えられます。
珈琲のシャンパンとも言われ、NHK出版の書物では「珈琲のロマネコンティ」と紹介されています。
2004年に出品されてから、世界的に有名なコンペティションで一位の快進撃を続けている”ゲイシャ”大変高価な豆ですが、特別価格で提供させていただきます。残量数わずかです、お見逃しなく
~お店のポップ引用~


と、書かれていては注文しないわけにはいかないでしょう005.gif
一杯850円、二人で注文しその希少なお味を賞味させて頂きました!!



う~ん、なるほど034.gif
雑未を全く感じさせない透明な味わいはワインにも例えられ・・・、
という感じは納得です045.gif

いつもはお砂糖&ミルクで甘甘にして頂くワタシもこの珈琲は
ワインを頂くように五感を駆使して頂きました。
これからはお子様珈琲から卒業して大人なブラックで珈琲本来の
香りやコクを楽しもうかしら~なんて・・・。



↑きっとできっこないぞ!
by lohastyle | 2011-02-09 18:26 | カフェ&ランチ