カテゴリ:フィレンツェの旅( 16 )

職人の街のお土産 その2

e0094325_20405047.jpg

マーブル紙のボールペン

水盤の上に、筆の先に付けた絵の具をポツンと落とし
専用の熊手のような道具で絵の具に表情をつけ、
その上に紙を落として絵柄を移す職人技

ローマ旅の時にも欲しいと思っていたけど
手に入れることが出来なかったので、
今回、念願のマーブル紙グッズゲットです。

e0094325_20405064.jpg

どうです?キレイでしょ〜。
カラーベースは様々で、赤や青、茶や緑と
どれもキレイでしたが、ワタシはオレンジを購入!
中のインク芯は交換出来るので大切に長く
愛用したいと思います。


e0094325_951289.jpg

このボールペンを購入した
マーブル紙の専門店、“IL PAPIRO”
ヴェッキオ橋を越えたシニョリーア広場にあり、
フィレンツェ市内には他に4店ある老舗店です。

ちなみに…
ガイドブックにマーブル紙作り見学ができると
良く登場している"ジュリオ・ジャンニーニ&フィリオ”
ここを探していたのですが、お土産にするには少し高価
手軽に購入できるイル・パピロはオススメです!




※ ※ ※ 最新トピック ※ ※ ※ 
【Yin yoga Basic WS】 
次回は2012年5月19日(土) am9:30~11:30
まだ、申し込み間に合います!

【マタニティヨガ セミプライベート】
初回は5月25日(金) pm1:30~2:30

【マタニティヨガセミナー】
次回は2012年6月23日(土) am10:00~12:00 
  
【無料のParkヨガ】 
次回は2012年5月20日(日) am10:00~11:00
雨天中止

【ヨガクラス/指導先やクラス内容】
【各クラス5月のスケジュール】
[PR]
by lohastyle | 2012-05-17 05:25 | フィレンツェの旅

職人の街のお土産

e0094325_20225394.jpg

フィレンツェのジブン土産は
職人技の光るモノを幾つか購入。

その一つがこちら!
オリーブの木で出来たバタートレー
専用のナイフが切り目にピッタリはまり
シンプルで可愛い。

オリーブの木は油脂成分が高いので
洗った後も乾燥して割れたりする
心配がないそう…
朝のトーストが楽しくなりそうです。


e0094325_13222461.jpg

こちら、そのお店の入り口。
壁を力強く上る青々と繁った緑の雰囲気や
日本語で“オリーブの木”と書かれてあるところなど
吸い込まれるように入っちゃいました。

一番欲しかったのは、スタンドランプだったけど
持ち帰る自信なかったので小物にしました。




※ ※ ※ 最新トピック ※ ※ ※ 
【Yin yoga Basic WS】 
次回は2012年5月19日(土) am9:30~11:30
まだ、申し込み間に合います!

【マタニティヨガ セミプライベート】
初回は5月25日(金) pm1:30~2:30

【マタニティヨガセミナー】
次回は2012年6月23日(土) am10:00~12:00 
  
【無料のParkヨガ】 
次回は2012年5月20日(日) am10:00~11:00
雨天中止

【ヨガクラス/指導先やクラス内容】
【各クラス5月のスケジュール】
[PR]
by lohastyle | 2012-05-16 19:03 | フィレンツェの旅

今夜は、EST!EST!!EST!!!

e0094325_2283111.jpg

今夜はフィレンツェの旅を思い出しながら
オルヴィエートで購入したホワイトワインを楽しむご飯


e0094325_1340859.jpg

あさりのワイン蒸しとボロネーゼパスタに、
オレンジとビーンズのサラダは
カシスジャムとリンゴ酢とローリエオイルの
オリジナルドレッシングで!


ガイドさんが教えてくれた通り、防腐剤の入っていないワイン
日本で頂くそれとは全く違います‼
上手く表現力するの難しいですが、バターのよう…
ワイン飲めないワタシでもその違い分かります!
しかも、価格は日本の半額以下…



このあとは何食べても美味しいに決まってます。



イタリア、かなりヤバイです…。
[PR]
by lohastyle | 2012-05-12 21:43 | フィレンツェの旅

帰りました!

e0094325_8373663.jpg

帰国してすぐ、

夫「うどん!うどん!」

と、いう事で、

今回は京風らぁ〜めん、頂きました。



これから岡山へ帰ります。
[PR]
by lohastyle | 2012-05-09 08:30 | フィレンツェの旅

フィレンツェ最後の夜

e0094325_3543738.jpg

とうとうフィレンツェ最後の晩餐
宿泊したサンタ・マリア・ノヴェッラホテルの裏にある
いつも超満員になっていて入れなかったお店へ

e0094325_3544524.jpg

7:30の開店に合わせて向かったのがラッキー!
丁度二人席が一つ空いていたので予約なしで通して貰えました。

e0094325_3545132.jpg

オーダーしてから間もなく、ステーキとボンゴレが‼
かなり、美味しかった〜。

e0094325_354569.jpg

ドルチェは洋梨のチョコレートケーキ
カプチーノと一緒は甘々でした…。





ローマの時もそうでしたが、今夜も最後のディナーが一番美味しかったです。

沢山楽しい時間を過ごすことができたフィレンツェの旅。
また来ることができますように!



グラッツェ!
チャ〜オ〜♪(´ε` )
[PR]
by lohastyle | 2012-05-08 03:31 | フィレンツェの旅

あ〜帰りたくない!

e0094325_352124.jpg

ヴェッキオ橋近くのBARでマリゲリータピッザを頂き
すっかり休みボケなワタシ…。

明日朝一で帰ります!


今夜は1週間宿泊したホテルのリストランテでディナー⁈

フィレンツェ楽しすぎる‼
[PR]
by lohastyle | 2012-05-08 01:27 | フィレンツェの旅

ストール専門店

e0094325_101548.jpg

最終日は一日街ブラ&ショッピング!
雨予報でしたが、晴れ女健在‼
曇りの朝からお昼には日が差してきて
ホテルから借りてきた傘の出番ナシ…
気温もあったくなって良い感じ。

ガイドブックで紹介されたSHOPに行くため道に迷ったり…なんて
面倒なので、足の向くまま、気の向くまま歩き始めました。


e0094325_103715.jpg

今のフィレンツェの気温は一日で変化しやすいので
歩いている人達の服装はほんとに様々です。
革ジャン着てる人も居れば、タンクトップの人も居ます。

そんな中、良く目にするのがストール使いのスタイル
少し肌寒くなる朝夕に、首に巻くだけで手軽に防寒完了!
ジャケットにも革ジャンにもフル活用されています。


私たちも幾つかのストールを持参しましたが、
折角なので、ストール専門店でフィレンツェブランドの一品を
探すことにしました。

フランクなストール使いが得意そうな右隣の彼が
私にチョイスしてくれたストール、如何でしょうか?

プリントって巻き方次第で雰囲気がガラッと変わるので
巻いてみるとドットの映り方が随分違ってみえました。

Tシャツに巻いたりとこの夏のエアコン対策にも
フル活用できそうです‼
[PR]
by lohastyle | 2012-05-07 21:15 | フィレンツェの旅

フィレンツェのシンボル

e0094325_3512240.jpg

イノシシーっ!

皆が鼻を撫でて金ピカ!

私も右に習って…。
[PR]
by lohastyle | 2012-05-07 20:48 | フィレンツェの旅

チビタ

e0094325_4223139.jpg

そして次に、更に20分ほどドライブして向かったのは
あまりガイドブックとかには紹介されていない天空の街チビタ。

e0094325_4223848.jpg

万里の長城を思わす長くて高い架橋を渡って行きます。
この日は文句なしの晴天でとっても気持ちよく渡れましたが、
これ、雨や強風の日だったらかなり怖かったろ〜な〜
ちょっぴりスプラッシュマウンテンな感じもあるでしょ⁈

e0094325_4224191.jpg

街の老舗オリーブオイル屋さんが昔ロバを引いて絞っていたという
伝統的な道具、手間暇かけて絞ったエキストラバージンオイルは
フレッシュさが全く違うらしい…
という事で、一本購入しました。

e0094325_4224446.jpg

そして、夫のお楽しみ〜。
ワインセラーで試飲会スタートです!

e0094325_4224824.jpg

私は始めのヴィヤンコ(白)1杯でギブアップ!
こんな所で潰れたりなんかしたら大失態をしちゃいますから…
なのに、女将さん「まぁまぁ、そう言わず…」って
もう、ホント無理ですって(゚o゚;;

e0094325_4225170.jpg

こちらワインセラー
昔の洞窟を利用してるそうです。
室温10度、室温100%

e0094325_4225449.jpg

とっても楽しい、5月5日…
そう、この日は結婚記念日!
お祝いらしいことはしないで、
今年は楽しい時間を二人で過ごしました。

毎年、ありがとうございます。
ダンナ様。
[PR]
by lohastyle | 2012-05-07 02:19 | フィレンツェの旅

オルヴィエート

e0094325_2365790.jpg

フィレンツェの旅3日目!
今日は朝から現地ガイドにお願いしてフィレンツェから200キロほど離れた街、
オルヴェリートとチビタへ1day trip!

ガイドは旅行前にネットで予約しておいた
フィレンツェ在住の日本人ガイドさんなので
全て日本語でガイドしてくれて安心!
ホテルのフロントで待ってくれていたガイドさんと
イタリア人ドライバーとの計4名でいざ出発!
高速道路を使って2時間ほどのドライブでした。


e0094325_237265.jpg

「ボルセーナの奇跡」の聖遺物を祀るために1290年に
シエナ出身のロレンツォ・マイターニほか多くの建築家や画家の
協力を得て17世紀始めにようやく完成されたとするドゥオーモ。



e0094325_237582.jpg

とりわけ調和に満ち、荘厳さを兼ね備えたファサードは圧巻。
背景のモザイクや付け柱の浮き彫りは新旧の聖書をテーマに
作られていて繊細な彫刻に見入ってしまいました。



e0094325_237950.jpg

ここからは街の風景をしばし、ご覧ください!


e0094325_2371340.jpg



e0094325_2371661.jpg



e0094325_2372013.jpg



e0094325_23724100.jpg




e0094325_2372865.jpg

こちらはランチを頂いたトラットリア
今回案内をしてくれたガイドさんが8年ほど暮らされてい時に
馴染みにしていたお店!
オーナーとも仲良しで帰りにはオリーブオイルのお土産を
頂いちゃいました。

ロマンスグレーのロン毛でかなりちょいワルなオヤジでした。
不覚にも写真撮るの忘れた…。



e0094325_2373553.jpg

そして、こちらが少し離れた高台から観たオルヴィエート
雲の下にあるレンガ色のエリアですが見えますか?
山の頂きにある街、スゴイ所にあるでしょ!?

ちょうど、フィレンツェとローマの中間にあって、
鉄道で行き来が可能、駅からはケーブルカーで上の街まで
行けるそうです。
この街に居ると景色が空か山の緑しか見えないかも…
と、感じるくらい穏やかな街でした。



そして…
[PR]
by lohastyle | 2012-05-07 00:04 | フィレンツェの旅