2010年 02月 21日 ( 2 )

おケイコ男子

男子と言えば・・・

最近、アフター5にお稽古に励む男子が急増中だそう。

生け花にお菓子作りにバレエなど、女子の聖地ともいえる
このような教室に男性の生徒さん達が多数参加されている
のだとか・・・。

その方たちの習い始めのきっかけは
「仕事以外では戦いたくない・・・」
「花は文句言わないですから・・・」

と、仕事での人間関係やプレッシャーなどストレスの開放と
自分への癒しに習い事に通う時間を楽しんでいる様子。

従来男性のストレス発散先は酒かオンナと決まっていましたが
混沌とした今の時代の風潮なのかもしれません。


そう言えば、LOHAStyleでもここ最近年齢を問わず
男性からの体験予約や入会が増えています。

ワタシは以前からストレス社会で日々戦っている男性こそ
ヨガを行うべき!!と考えていたのでこの風潮には大賛成!

もしかしたら、単にこの風潮を聞くと男性なのに・・・!?
と、お花やお菓子作りに励む男性の姿に疑問を感じる人も
いるかもしれませんが、有名な華道家には多くの男性が
居ますし、料理やバレエの世界にもそしてヨガ界にも・・・。

人は人生を生き抜いた後、自分の人生が幸せであったか
どうか気付くと言われますが、生きている間にシアワセを
味わいたいものです。

勝つこと、儲けることが出来ることが幸せな人はその目標に
向かって進んでいる事がシアワセだと思います。

ジブンのやりたい事が出来る様努力して、チャレンジすることが
幸せな人はその目標に向かっている事がシアワセであり、

大切な人へ愛情を注ぎ、その人を高めることが幸せな人は
その目的に向かっている事がシアワセなのだと思います。


それぞれにシアワセの尺度は違うでしょう。


だから、ジブンが大事にしているものは決してジブンの心から
失わず人生を生きていけたらきっとシアワセなんじゃないかって
思ています。
その為に生け花やお菓子作りなど習ってジブンの心を浄化する
ことも必要なのよね・・・。

お酒やオンナに走るより、はるかに文化的で崇高な手段だと思う!
男性が進化したのかしら・・・?
[PR]
by lohastyle | 2010-02-21 23:17 | 出来事

男子ごはん

e0094325_2219633.jpg

毎週日曜日、お昼前に放送されている

 「太一×ケンタロウの男子ごはん」

料理ができないTOKIOの国分太一さんが料理研究家の
ケンタロウさんから、おしゃべりしながら楽しくお料理を習う
気さくで使える番組。

お料理苦手な太一さんにもチャレンジしやすいレシピは
女子にはインプットしやすいので、今日は晩ご飯に
”男子ごはん”作ってみました!

 ”味噌煮込みうどん” (ワタシは八丁味噌使って・・・)

とっても美味しかった~。


男子ごはんだけに主人にも好評(*^^)v

今度は彼にもチャレンジしてもらいたいものです・・・。
[PR]
by lohastyle | 2010-02-21 22:19 | ココロ&カラダ