来年の準備・・・

e0094325_22125963.jpg
11月に入るとガゼン忙しさに拍車がかかり、より一層効率的なスケジューリングが必要になり、本日2009年のスケジュールノートを購入!静かに近づきつつある2008年のカウントダウンをスムーズに迎える為の準備を行ないました。

少し前の話ですが・・・、
10年ほど前は、お気に入りブランドの手帳カバーやペンケースなど拘って揃えたりしましたが、最近は専ら書き込み易さや持ち運び易さなどにポイントを置きシステム手帳よりノート派に変わりました。
毎日のヨガクラスのプログラミングもシンプルなリングノートをもう10年以上愛用しています。

遠い昔の話ですが・・・、
私は学生の頃、ノートテイクがとても下手で覚えの為に筆記すると言うより、きれいに見えるノート作りをしなきゃ!みたいな変な感覚でノートを取っていたので、漢字が分からないと手が止まったり文字を間違えて筆記してしまうとキレイにその文字が消せるまで消しゴムで消せないと次に進めないとか・・・。なので、必ずシャープペンでしかもかなり薄い4Hとかの芯でしたので先生に「このノートは読めません!」などと減点されたりしていました。結局講義の大事な内容を残せず復習していてもそんなノートでは思い出せなかったりしたので、人の話をノートに解りやすく残すと言うのはあまり得意ではありません。

それが、最近は出来るだけ集中して人の話を目と耳からしっかりと頭に入れ、ココロにピン!と来たことだけ記述するようにするとノートは結構汚いけどそのノートを見るとその時の感触が思い出され慌てて書いた文字にはその時の感動や共鳴感が表れていて思い出し易くなりました。(今頃気付くのは遅いのですが・・・)それ以来、早く書き留める為に4Hの薄い文字から黒の水性ペンで書く大きな文字になりました。

なのでコンパクトなシステム手帳よりも罫線の沢山あるノートの方が私には合っているようです。来年もガンガン書き込みますよ~049.gif

皆さんはどんなスケジュール帳を選びましたか?

[PR]
by lohastyle | 2008-11-05 22:13 | 季節