ココロとカラダの春支度しましょう!

先日、会員様から「最近、腰が不安定なんです・・・。」という声を何度か耳にしました。
実は私もそうで、時折嫌な鈍痛で充分なヨガタイムを味わえない日もあります。

そう、それは季節の変わり目に起こる身体の反応ではないでしょうか?
厳しい季節には腰痛や膝痛など自分の身体にウィークポイントを抱えている人は、
きっと普段の生活の中でその部分に無理をさせないように気遣いをしていると思います。
しかし、気候が穏やかになるとカラダやココロへの緊張感が緩み、その部分への気遣い
を忘れがち・・・、そんな時不意を撃たれたかのように古傷が目を覚ましたりします。

いつもなら啓蟄の頃、クラスの始めのお話で皆さんにカラダへの意識としてお話をして
いる内容なのに一ヶ月も早くトピックに上がるのは暖かすぎる冬ゆえ・・・。

地球温暖化を身体を持って実感するおかしな季節。
皆さんもココロとカラダの春支度、始めましょう♪

啓蟄(けいちつ)
3月6日の二十四節季のひとつ。
冬篭りの虫が春暖につられて這い出る頃、の意味。

[PR]
by lohastyle | 2007-02-11 00:12 | 季節