サントーシャ

 最近、TVで映画を観ては涙腺が緩みっぱなしで・・・
先日盲導犬「クイール」を観ては我が家の初代ワンコ
“ラルフ”のパピーだった頃、緑内障になって失明した
時のこと、腹膜炎で手術したが最後を迎えてしまった
その日のことなどを思い出し、号泣してしまった・・・。

そして昨夜「いま会いに行きます」を観て穏やかなシア
ワセと世の中に適応していくがあまり、いつの間にか
膨らませてしまっている自我や欲を問われているように
感じた・・・。

ラジャ・ヨーガに8つの部門(段階)がある。
その中の2つめに【ニヤマ】(行うべき事、道徳など)が
あり、その中には更に5つのニヤマがある。
その2つ目【サントーシャ】満足感を知る。

自分の中のこの部分にこの映画のストーリーがビビッ!
と来て『大切なもの』を再認識しなさいと言われている
かのようにココロを震わせた。

今自分にあるものの大切さ有り難さの存在感が薄れ、
「もっと、もっと・・・」と求めて行くことより今の満足を知る
という意味。自身を強くコントロールできるココロを養い
たいと痛感・・・。




1、YAMAS(ヤマ) 戒律・Dont's
   ahimsa(アムヒサ) 無傷、非暴力、害意を抱かない
   satya(サチャ) 真実さ、他人を自分をも偽らない
   asteya(アステヤ) 非盗、他人のものを羨まない
   brahmacarya(ブラフマチャリヤ) 禁欲
   apariagraha(アペリグラハ) 無欲・必要以上を求めない
 
2、NIYAMAS(ニヤマ) 道徳・Do's
   saucha(シャウチャ) 純粋さ 心身の清浄を保つ
   sanntosha(サントーシャ)  満足感、知足
   tapas(タパス) 苦行
   svadhyaya(スヴァディヤーヤ) 経典の探求・自己の探求
   ishvara pranididhana(イシュヴァラ・プラニダーナ) 自在神技祈念 献身

3、ASANA(アサナ) 行法・ポーズ

4、PRANAYAMA(プラーナヤーマ) 呼吸法・調気

5、PRATYAHARA(プラティヤハーラ) 間隔離脱・静感

6、DHARANA(ダーラナ) 集中・凝念

7、DHYANA(ディヤーナ) 瞑想

8、SAMADHI(サマーディ) 三昧・忘我
[PR]
by lohastyle | 2006-04-17 09:40 | ヨガ