BIRKENSTOCKデビュー!

 以前から気になっていた靴屋さん“BIRKENSTOCK”で
サボタイプのBRUSSEL(ブリュッセル)というシューズをe0094325_17114943.jpg
購入しまた♪

ヨーガを行うようになって足に優しい履物を着用したいと
思いながらも、スタイルを重視した選択になりがち・・・。
ヒールの高いブーツや先の細いミュールを履くと、必ず
足底筋(足裏)がパンパンに張って、脛が疲労してだるさを
感じてしまう・・・。
フットケアを豆に行えば楽になるが、出来れば疲れない
履物を履きたい・・・。

で、買いました♪ わぁ~楽チン♪
LOHASな週末にはカラダに優しい服装♪ってのもプラスしよ!

いっしょにカタログを頂いたので他のデザインなどを
パラパラと見ていると履物による姿勢への影響が・・・・・!
気になる方は↓へ




【ヒールレス】e0094325_1795963.jpg
ヒールのある靴を履くと、体重の負担を受けるはずでは無い部分に過度の体重がかかってしまいます。
すると、全身のラインが崩れ、足だけでなく膝・背中・首までも疲れます。悪循環。

長時間履くと、血行障害や皮膚の角質化、タコを誘発する場合があります。靴先内側から母趾への圧迫はヒールが高いほど強くなります。

ビルケンシュトックのヒールはフラットなので、ふくらはぎの筋肉をニュートラルな状態に戻して背筋を伸ばし姿勢を正しくします。 

・・・だとか。
[PR]
by lohastyle | 2006-01-12 22:49 | ココロ&カラダ