薬膳試験とスッポン

e0094325_915427.jpg

花冷えとなった先週末、ワタシは名古屋へ!
そう、昨年6月から開始した
中医薬膳指導員の最終試験に挑んできました。

この試験では本部から送付された受験問題の包みを
受験者の代表がハサミを入れるという習わしがあるそうで
第1部は受験番号の最初の人、そして第2部は最も遠方からの
参加者ということで、「岡山から参加の中川さん!」と
なんとワタシにもその名誉な問題集カットの大役!?を
させて頂きました029.gif

第1部では、中医基礎理論、診断学、中薬学、方剤学
第2部では、中医栄養学、中医薬膳学、弁証施膳について
計2時間半の試験でしたが、あっという間に終了。

とりあえず、出し尽くしました042.gif
結果は5日後・・・カミサマオネガイ025.gif





e0094325_9154375.jpg

更に上級に進み継続する人たちもいますが、
まっ、とりあず一区切り!と言うことで先生に仕切って頂き
同期のみんなとプロの薬膳料理を賞味しながらのお疲れ様会!!

折角なので全メニューをご紹介します!
まずは、とっても柔らかく下準備された鶏肉に大量の生姜餡のお料理
(料理名は後ほど先生からご連絡頂けるのでその際に・・・)
こんなに生姜を使ってあるのに、辛くなくパクパク行けましたよ!

e0094325_9154343.jpg

若筍をナツメの入ったソースを絡めたお料理
春の旬です♪

e0094325_9154470.jpg

そして、そしてーっ!
スッポンのスープです!!!!!!!
人生初のスッポンはかなりグロッキーでしたが食感は鶏肉??
このまま新幹線で帰宅するにはもったいないエナジーが
フツフツと沸く思いでした。

e0094325_9154493.jpg

そして、鮮度の良い蒸しエビ
頭との境の首根っこをポキっと折るとミソがチュルンと吸い出せて
とっても美味しかったです!
更に、シェフ特性のタレが絶妙でした。

e0094325_915457.jpg

珍しい鹿肉、心臓部分も入っていたので薬膳の手法「以臓補臓」も
実践できて感激!!
少し前に気にしてた動悸の改善に効きそう045.gif

e0094325_9154569.jpg

地元ではなかなか入手し難い、ハチノスと生の金針菜のお料理
初物目白押しで終始興奮気味でした??

e0094325_9154556.jpg

担々麺は小さめ椀に一人ずつ、辛味よりも甘味の優しいお味。
ミソにザーサイが入っていて酸味も見え隠れ049.gif

e0094325_9154695.jpg

最後のデザートは黒ごま入り白玉
スープは黒砂糖と生姜でほんのり甘辛でした。

e0094325_10284074.jpg

全員ではなかったですが、一緒に学んだ同期との会食で
遠くの方の席で話が出来なかった仲間とも繋がり、
とても充実した時間を過ごすことが出来ました。
真ん中にしゃがんでいる方が名古屋の女子力高い水田先生。

先生、1年間ありがとうございました。
そのチカラ漲る声量と目ヂカラに先導されて乗り切れました。
またいずれ、宜しくお願い致します。


6月長夏からスタートした中医薬膳指導員の講座、
夏、秋、冬の最終日に大雪に見舞われるなどしましたが
4月の春に無事修了しました。

この後、更に上級の国際中医薬膳士を目指す人たちは
5月から再開し、秋に試験に臨むそうです。
ワタシは実践を中心に復習しつつ、しばしインターバル??
来年チャレンジを目指します034.gif


と、言うことでワタシはワークショップに向けた
レシピ作りに励みます029.gif
なんか、すっごい元気になった〜!





スッ


スッポンか〜〜〜!?



今回受講した薬膳スクール
【ボヌゥールパ】
http://www.br-yakuzen.com/school.php


中国料理
【ジョーズ キッチン】
http://r.gnavi.co.jp/n097600/




【中川みゆき 指導ヨガクラス / クラス内容・会場・アクセス】
【各ヨガクラス の4月スケジュール】
[PR]
by lohastyle | 2014-04-07 09:13 | 薬膳を学ぶ