腰痛は怒り・・・?

e0094325_12104363.jpg

『鬱』と向き合っている芸能人を取り上げたTV番組を観ていて
身近な人のことを思いました。

病気になるまではその病気のことや症状、そうなった経緯などは
身近に感じることがなく、よく知っている人の症例を聞くと少しだけ
現実味を増して関心が高まることがあります。

そのことから発展し、病気になって知ること→現在ジブンの健康
→腰痛がある→ヨガ的な見地では→???
などと色々と発展させていくとワタシの腰痛には原因がありますが、
原因のない腰痛にはココロの病が関与している可能性があるのだ
そうです。



ヨガをする人ならご存知の”チャクラ”(心身のエネルギーの中枢)
このココロとカラダの両方に影響を与えるエネルギーのコントロール
センターの下から2番目と3番目の間に腰痛を引き起こす要因が
あります。

この第2チャクラ【スヴァディシュターナチャクラ】のバランスが崩れると
人間関係が不安定になり、日常生活の変化に対応できず機嫌が悪く
全てが不安定になるとされ、感情が心身できちんとリリースされないと
凝り固まったパターンにとらわれエネルギーを制御し、緊張を高める為
問題を起こしてしまうとあります。
バランスが保たれていれば必要以上を求めず、満ち足りた気持ちで
生活を送ることができるとのこと・・・。

第2チャクラの場所は仙骨、コントロールは以下
■意識■ 願望・人間関係・性欲・快楽・感情
■障害■ 嗜癖・暴力・孤独感・腰痛


第3チャクラ【マニプーラチャクラ】のバランスが崩れると人を頼りすぎ
たり、または人からのアドバイスを受け入れられず意固地になって
バランスの崩れた生活になります。
このバランスが保たれていれば自分の能力をフルに発揮し安定した
生活が送れるとのこと・・・。

第3チャクラの場所はみぞおち、コントロールは以下
■意識■ 能力・力強さ・意思・勇気・決意・行動・自己主張・可能性・変換
■障害■ 恐怖・不安・防御・怒り



でも心配ありません!
このバランスを整えるには幾つか良い方法があります。
その一つはヨガアサナ!

仙骨やみぞおちの部分を強めるか開放させるアサナを行なうのが
とても有効!

そしてもっと手軽に行なえるのが第2チャクラのカラー”オレンジ”や
第3チャクラのカラー”イエロー”を身につけるカラーセラピー!


普段ならヨガアサナを選びますが、今回はカラーセラピーしようかな?
あなたなら??



TTC05の皆さん♪
いい復習になったかな?

そして、問題!
では第2チャクラ、第3チャクラを開くアサナは何?
さぁ~、考えて週末のTTで各自発表です!!



        ~ 岡山のヨガスタジオ LOHAStyle ~
[PR]
by lohastyle | 2009-11-21 00:25 | ココロ&カラダ